smtwtfs
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
new entries
Amazon Widget
Google Ads
gooリサーチモニターに登録!
categories
archives
profile
Amazon Widget
Google Ads
あわせて
あわせて読みたい
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recent comment
recent trackback
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
sponsored links
<< ザ キッチン サルヴァトーレ・クオモ | main | アルソリト・ポスト (2) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

SW にまつわる話 Part I

Star Wars III を見たら、書こうと思っていたお話。

その Part I です。

その昔 US で生活するようになって、英語を勉強する場のひとつが映画でした。今でさえそれほど数はこなさなくなりましたが、昔はかなり見ていました。当時は、英語を勉強するという意識は全くなく、ただの娯楽として見ていたと思っていますが、結果的に英語の勉強にはなっていたようです。

やはり好きな映画は何度も見るらしく、Star Wars, Back To The Future, Indiana Jones の各シリーズは何度も見ていた記憶があります。

英語がわからなくても、ストーリーは楽しめるぐらいに理解できる。そんな映画達ですが、やっぱり何度も見ていると理解したくなる欲望が出てくるもので、多分それがヒアリングの勉強になっていたんだと今となっては思います。

何度も何度も見ればやっぱりそれなりに理解してくるもの。(リアルワールドで生の英語に接していたのもあり) だんだん言っていることもわかるようになってきました。

文法をまともに勉強したことがなかった私にとっては、感覚で覚えていたようですが。。

そんな中、映画の中の英語で挫折感を味わったのが、Star Wars に出てくるヨーダでした。
Star Wars の台詞もそれなりにわかってきた時期、全くわからなかったのがヨーダの言っていることでした。全然頭に入ってこないのです。

今思えば文法を理解してなかったから、慣れていない英語は全く頭に入ってこなかったんだと思います。

結局何度見ても、ヨーダの言っていることはわからず、ヨーダはアクセントが強いからわからないなどと勝手な理由をつけて、理解しないまま Star Wars は自分の中で過去のものとなっていきました。

年月が経ち、Star Wars 最初の三部作の公開。

Star Wars I を見たときに、なによりもうれしい衝撃的なことがありました。

ヨーダの言っていることがわかったんです。(わかってしまうと、わからなかった昔の自分が理解できないような種明かしなんですけど)

倒置法だったんですね。ヨーダはひっくり返してしゃべるのです。(といか中世の英語みたいです)

例えば、III で実際にしゃべっていたのを例にすると、

You must be careful. (注意しなければいけない)



Careful you must be.

とただ単にひっくり返すのです。でも複雑になるとこんな感じになります。

I hope you are correct. (あなたが正しいと願っている)

が、

I hope correct you are.

パターンがわかってしまうと理解しやすいのですが、昔はわかりませんでしたね。

そんな長年の胸のつかえがとれた I だったのですが、すぐに Star Wars における次の挫折がやってきました。

そう、ジャー・ジャー・ビンクス。

わかりませんよ、me sa とか言われたら。未だに字幕なしでは全部理解できません。笑

at 23:59, jaybird, 映画

comments(0), trackbacks(1)

スポンサーサイト

at 23:59, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:http://jaybird.jugem.cc/trackback/494
東京消防庁を目指す!!消防官への道, 2006/12/07 5:23 PM

火災現場や救助現場には多くの部隊が集結します。終結した部隊の統制を図り、円滑な活動ができるように指示を行なうのが指揮隊です。仕事の内容は、部隊の運用や安全管理、災害情報の収集を行ないます。指揮隊は3名で編成されており、一般的には消防階級で、ある一定以